<< 2019年10月<映画> | main | 劇団渡辺『四川の善人』 >>
| 映画
2019年11月-12月<映画>

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』

2018年 仏
監督・出演:フィリップ・ラショー

面白かった。海外での日本漫画の実写化って見る気もしないけど、これは作品愛を感じるちゃんと「実写化」でした。キャラクターもフランス人で正解かも。スタイルの良さとか。
吹替しかやってないのが残念(そして原作の日本名で呼んでて変)

『Grans』(ボーダー 二つの世界)

2018年 スウェーデン・デンマーク合作
監督:アリ・アッバシ 出演:エバ・メランデル

前知識なしに鑑賞して良かった。これは…観て、感じてもらうしかない。
世間の美醜も正悪も、線引きなんてただの多数決でしかないよ、とずっと思っている。

オフィシャル

『Zombieland: Double Tap』

2019年 米
監督:ルーベン・フライシャー 出演:ウッディ・ハレルソン

最近ウォーキングデッド見始めたんだけど、ゾンビランドは超軽くていい!(笑)

オフィシャル

『Terminator: Dark Fate』(ターミネーター ニュー・フェイト)

2019年 米
監督:ティム・ミラー 出演:リンダ・ハミルトン

面白かった。登場人物がみんなカッコイイから、気持ち良く見られる!

『Maleficent: Mistress of Evil』

2019年 米
監督:ヨアヒム・ローニング 出演:アンジェリーナ・ジョリー

お伽噺、ファンタジーの世界。美しかった。大満足!

オフィシャル

CATEGORIES
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS