<< ファンタージェンへ冒険に / ネバーエンディング・ストーリー | main | 苔観察してきました! >>
| 舞台etc
私は私ではない…? / 聖★腹話術学園
観たかった作品。楽しみにしていました。

聖★腹話術学園
ポワン・ゼロというベルギーの劇団です。
人形と人間、操るものと操られるもの、主人と奴隷…不思議で不気味な世界に入り込んでしまった主人公。
最初は俳優が人形を操っている、という目線で見始めるのですが、見ている方も次第にわからなくなっていく。
(そのテクニックもすごいのだけれど、観劇中はそういうことは脇に置いて)この気味悪く、しかしユーモアのある世界にそのまま浸って観ているのが、ぞわぞわとして楽しかったです。
言語がわかったらもっともっと楽しいかもしれない。日本語も交えて、ユーモラスに演じてくれたのも面白かったです。

  

 
 
CATEGORIES
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS