『ジャングル・ブック』

動物たちの動き、毛並みとか、すごかった。
動き方が、ちゃんとそれぞれの動物らしくて良かった。可愛い。オオカミふわふわ。可愛い。
これから生きていく場所の選択も、これで良かった〜。

| カテゴリー:映画 |
『ダークタワー』

ラスト付近の怒涛のアクションシーン、ガンスリンガーvs黒衣の男、カッコよかった。子供も、良い感じだった。
きっともっといろんな設定があるのだろうけど、この世界観で90分ちょっとというのは短いかも。ラストが、他の映画でいつも「そうすれば良いのに」って思っている(けど、そうならない)選択だったので、個人的には「よし!」となりましたv

| カテゴリー:映画 |
あやとひさ枝のふらり旅『ジョシ』

一週間以上たちましたが…
あやとひさ枝のふらり旅『ジョシ』、終わりました。
ご来場くださったみなさま、応援してくださったみなさま、関係者のみなさま、ホントにホントにありがとうございましたー!

まさかの私のダンスは、ノーミスまで到達したところで本番に…!今年はいろいろ挑戦する一年になるということを暗示してるのでしょうか。
ひたすらテンション高めにシャベル、動き回る、という楽しいお芝居でした。そして、そんなわちゃわちゃとした中に、思い出したり、考えたり、そんなふとしたコトが散らばっていました。感想もいろいろいただきましたが、登場人物と同年代の人と、その頃が懐かしい世代とでは、受け取り方が違うというのも面白いところです。

演劇ユニットHORIZONのみんな…快く演出を引き受けてくださったカッコイイ大橋さん、ダンスの振り付けを考えてくれたかわいいなっちゃん、物販のあの写真(笑)を撮ってくれた愛しの芝原ちゃん、離れがたいくらい楽しかったな。
そして素敵な会場を貸してくださった創造舎さんには、感謝してもしきれず、です。

次の旅はどうなるかなー。これからも、”絢とひさ枝のふらり旅”をよろしくお願いします!

そして私は、3月、6月にまた客演で出演させていただく舞台があります。(あ、ふらり旅二人とも出演しますw)引き続き、楽しく全力でがんばるぞー!

| カテゴリー:活動日記 |
映画のこと喋っていい会v

「これ、サイコー!」でも許される感じが私にもありがたい、”FAVORITE CINEMA TALK in 静岡”に、前回(2017年上半期)に続いて2度目の参加。2017年下半期に観た映画を一覧にして、極私的ベストを決めました。

私はもうこれダントツで「オン・ザ・ミルキー・ロード」。だって、あの映画ヤバイ(笑)そして作品紹介が全然うまくできない。言葉で言い表すの難しい一本。好きです。
それから、 ゲット・アウト亜人ジョン・ウィック:チャプター2ローガン・ラッキー 辺り、一覧をパッと見て記憶に残っているものを。あ、ハイローはちょっと別で、極私的殿堂入りなので。2次会でやたら盛り上がるハイロートーク(笑)
みんな、すごくたくさん観ていて…、市内で上映されなくて観られなかったのとかがリストにあると、ジェラシー!(笑)2018年は、どんな映画が公開されるかな。いろいろ楽しみですv
| カテゴリー:映画 |
『キングスマン:ゴールデン・サークル』

いろいろあっても、私はとにかくキングスマンが好きだ。心待ちにしていた。
前作の方がちょっと好きかもだけど、彼らにまた会えたことはなにより嬉しいハート
まさかの、私思わず主人公と一緒に泣いてしまったし(TT)ハリー!!ハリーが好きよ。(でも、マーリンもアーサーも好きなんだよ...TT)
『ローガン・ラッキー』の弟カイロ・レンに続いて(笑)、お兄ちゃんテキーラ登場!かと思いきや…orz、ってなったけど、ふわっと残るニヤリ。
なんかもういろいろが平気な人向け。前作を観てた方がより楽しめると思います。
ELTON JOHN:HIMSELF(笑!驚!)
(!あれかな…素敵なおじさまがたくさん出てくるから、私好きなのかな…)

| カテゴリー:映画 |
Project Itoh『虐殺器官』『ハーモニー』『屍者の帝国』

人間の不安定さ。

『虐殺器官』
うーん、これは実写映画化して欲しかったーー。他よりは、まだ落ち着いていて良かったですが。
ヒトは殺す。それを意図的に引き起こす方法がある。ほとんど今の世界の状況に少しテクノロジーが進んだ設定の世界。(最近の情勢もあるし、うーん…日本に住んでいる私はジョン・ポールの考えにも共感できてしまうよね...。)
ストーリーがかなりすっきりしたので、もう一度小説を読み直したい。

以下は、原作未読で、一緒に放送されたので併せて観てみた二作。

『ハーモニー』
超健康社会。病気も老いも心配がなくなり、けれど全ては管理されている社会。
設定やストーリーはともかく、アニメは絵の好みで大分印象が左右されますよね...。

『屍者の帝国』
ゾンビ!(笑)屍を動かす(労働させる)技術のある世界。人間とは、魂とは...を問うストーリー。
ファンタジー色が強かったです。あと、主人公が全然好きになれないー。

| カテゴリー:映画 |
絢とひさ枝のふらり旅『ジョシ』1/19〜21

気付けば年も明けていまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
そしてさっそく1月はふらり旅『ジョシ』ですー!
今回の座組みは、名前通りオール”ジョシ”!で、稽古場も明るく可愛く賑やかなので、毎回行くのも楽しくてウキウキしていたら、気付けばもう間もなくに迫っていました!びっくり
お話も元気で楽しい内容です。私もとっても好きハート
いやー、人生いろいろなことが起こりますよね。って感じで(笑)心より、心よりお待ちしております!

泡 泡 泡 泡 泡 泡 泡

『ジョシ』

作 :広田 淳一(アマヤドリ)
演出:大橋 美月

出演:絢・蔭山ひさ枝

2018年
1月19日(金)19:30
  20日(土)19:30
  21日(日)14:30

デザインオフィス創造舎
SOZOSYAビル3F 多目的ホール

前売・予約:2,000円 / 当日:2,500円

facebookページ / 『ジョシ』イベントページ

 

| カテゴリー:お知らせ |
『ぼくのおじさん』

ほのぼの。少し昔の時代には、よくありそうな。祖父母や親族が一緒に同居している時代に。
隣近所でももちろんいいんだけど、両親以外のそういうちょっと変わった大人が身近にいるっていうのは、なんかいいよね。
個人的には、ハワイよりも、家周辺の日常のシーンをもっと見たかったな。

| カテゴリー:映画 |
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

ポーグかわいい!かわいいよ!!!徹底的になーんにもしないけど、徹底的にかわいい担当(笑)
カイロ・レンの、ずっと哀し気な感じがなんとも良いです。(ローガン・ラッキーの後なので、いやーツボです)なんだかんだで、ジェダイって繊細。

ストーリーとしては、「ええー?」ってとこもあったけど。シリーズものはキャラクターへの愛着も湧くし、次回も楽しみ!!!

| カテゴリー:映画 |
『まほろ駅前多田便利軒』『まほろ駅前狂騒曲』

先行きの見えない刹那感はあるけど、まあほのぼのとした男二人の行き当たりばったり生活。
味わいのある主演二人と、いい感じの共演者の繰り広げる、まったり時々ハラハラ。
のんびり見られる、ちょうど楽しいシリーズハート

| カテゴリー:映画 |
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE